ハーバルブリスで使うハーブボール

2018.12-2019.1 期間限定でご案内しております「ハーバルブリス」で使用しているハーブボール。

フレンチラベンダー、ローズマリー、レモングラス、ジンジャーのドライハーブと天然塩を麻布に包んで作ります。

 

そう、手作りです!

 

 

ラベンダーハーブボール

↑これは昨年の「ラベンダーブリス」のときのもの。

 

紐で結ぶのが意外と難しい。
ギュ〜ッとしないとトリートメント中にゆるんでしまうので。。

 

このハーブボールは
トリートメント前〜トリートメント中も蒸して温めながら使用します。

 

メインで入れるのはラベンダー。プラス数種類。

 

ドライハーブ(特にラベンダー!!)は作っているこの時点でものすごくいい香り。
部屋中に充満しています^^

 

う〜。これだけで癒される。。

 

それぞれのハーブは精油と同様でいろんな働きがあります。

 

ラベンダーは酢酸リナリルというリラックスの成分が多く含まれ、
幸せの脳内麻薬とも呼ばれる神経伝達物質<βエンドルフィン>の分泌を促してくれます。
なので、高い鎮静作用や気分の高揚・幸福感などが得られるわけです。
痛みを抑えたり、アレルギー症状の緩和も。

ローズマリーは新陳代謝を促進したり、抗酸化作用があるので「若返りのハーブ」といわれています。
血行促進や疲労回復、代謝アップなど嬉しい成分が満載です!

レモングラスは抗菌・殺菌作用があって風邪が流行るこの時期に頼れるハーブ。胃もたれや食べ過ぎにも。年末年始には持ってこいですね!

ジンジャーは代謝を上げて発汗を促します。冷え性や風邪をひきやすい人に良いですね^^

 

そんなわけで、「ハーバルブリス」は準備にとても時間をかけ、作っているときから愛をいっぱいに詰めた
究極の癒しトリートメントなんです。

 

ぜひこの冬はハーブボールを体験してみてください。

 

Follow me!